Byaku

それは、
白檀の森へ誘う
第3の香り。

成り立ち / PHILOSOPHY

世界的にも貴重な香木・白檀(びゃくだん)。
その中でも、華やかな香りのする珍しい白檀に出会ったことから
『基礎化粧品Byaku(ビャク)』が誕生しました。
京都で昔から伝統的に仏事(お香や仏壇仏具)で使われてきた白檀は、
古の時代より日本人にとってなじみのあるもの。
一般的には高貴で落ち着きのある香りとして知られています。
また、近年は欧米を中心に(英語名:Sandalwood)人気のある香りのひとつとなっています。
Byakuは、この華やかな香りの白檀を楽しむことができ、
毎日お使いいただける基礎化粧品を開発しました。
Byakuの商品は100%天然由来※。京都にある自社関連会社で、企画・製造しています。

全てはこの白檀との出会いから始まった物語。
Byakuの商品を通して、みなさまの日々の暮らしの中で、自然の豊かさを感じていただければと願います。

※現在(プロジェクト開始時2020年11月)のところ、オーガニック認証を受けた成分は白檀精油のみですが、
本物のエシカルを意識し、偶然出会った白檀のすべてを無駄にすることなく使用するため、
原材料にはオーガニック認証をまだ申請していない素材も含まれています。あらかじめご了承ください。

第3の香り
という選択肢

GENDER FREE

選りすぐりの原材料 / MATERIALS

エシカル(自然を損なわないよう管理)と
サスティナブル(持続可能な地球環境)に
こだわりました。

□商品の原材料…
農薬や化学肥料を一切使わずに、自然を損なわないよう管理・栽培・整備された白檀の森の原材料を
使用しています。化粧品市場では珍しく、白檀を香りとしてだけではなく、原材料にも取り入れました。
□こだわりの香り…
いわゆる「モテる香り」でもなく「自己主張の香り」でもない。
すぐそばにいる大切な人と共有したくなる「第3の香り(ジェンダーレスな香り)」を目指しました。
□品質に妥協しない姿勢…
華やかな香りのする珍しい白檀を原木でも仕入れ、自社関連会社でエキスを抽出し、商品化しています。

TOPICS

Byakuの商品に関する最新情報などを掲載しています。

2020.11.24
twitterを開始しました。
LEARN MORE